コンブチャクレンズとは何ですか?

コンブチャクレンズとは、今話題のダイエットのための飲み物です。テレビのバラエティ番組で、芸能人が愛飲していることを紹介するといちやく注目を集めるようになりました。

聞きなれない「コンブチャ」という言葉ですが、日本人になじみの深い「昆布茶」とは違います。トルラ酵母菌とパン酵母菌に、様々なフルーツや野菜の酵素を配合した健康飲料なのです。

コンブチャは韓国発祥と言われていて、韓国では「菌」のことを「コン」と発音することからこのなまえになったといわれています。

酵母菌の働きで体の燃焼力を高めます。パン酵母菌は炭水化物を餌にするので、食べ物で摂った炭水化物を無かったことにしてくれるという嬉しい作用もあります。

酵母菌で燃焼力をアップして、酵素の力でスルッと出す。これがコンブチャクレンズの実力なのです。

カロリーはどのくらい高いの?

コンブチャクレンズの公式サイトにはカロリーの表記はありませんが、楽天市場のページでカロリーや栄養分について書かれているサイトがあります。

これによると、カロリーは30ミリリットルあたりおよそ46 kcalとなっていました。一般的な酵素ドリンクもほとんどが一食あたり40kcalから50 kcalになっていることを考えると、特別にカロリーが高い飲み物ではないと分かりますね。

飲み方は、30ミリリットルを原液のまま飲むのではなく、2倍から3倍に希釈して飲むのがオススメです。炭酸水で割って飲むのもおいしいですよ。

Pick up

BLOG

新着情報